lccの価格はいくら?

今は有名になったお得なlcc(格安航空券)ですが、料金は安いけれども実際問題その航空券はお得なのかとうことが消費者としては一番気になることところです。今では多くの航空会社がお得な格安航空券を販売しています。国内旅行はもちろんの事に、その種類の幅は国際線でも多く活用が出来ます。最近の傾向としてはたかがlccといえども活用の仕方や旅行の仕方で人気が偏っているようです。人気にある旅行先には通常航空券の方が逆に安かったりする事もあったりしますので、自分の行き先や使い方によってお得なチケットを選択していくことをおススメします。良くあるケースとしては直行便を備えていないケースが多々あります。
それはどうゆうことかというと、ある空港を経由して目的地の空港に向かう経路をとっていることが多いのです。格安航空券は特に危険という事は余りありませんが、航空会社が安く値段を設定するために航空会社の主体で航空経路が就航していることがあります。
例えば日本からシンガポールへ向かうlccでスクートという航空会社がありますが、こちらのケースで言うと直接シンガポールに向かうのではなく、途中で台湾や香港を経由して目的地に向かうケースが多いです。お金は比較すると安いけども、その分時間がかかりますのでどちらを自分の旅行プランとして重視するかでその使い方を考えると良いと思います。